読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

68%でやってます。

働きたくない海外旅行添乗員の非優雅な日常

インスブルック

というわけで。

ドーはドーナツーのドー♩なオーストリアは

チロル州の州都インスブルックへやってまいりました。

http://www.jtc.at/site/index.php

 

そう、チロル○ョコのチロルですよ。

f:id:tebclock1128:20160630054911j:image

旧市街の中にある聖ヤコブ大聖堂。に

ぬるっと現れるこの表示

f:id:tebclock1128:20160630055331j:image

oh...そうか。

ヤ・コ・ブ!といえばつまりは稀代のホタテマンことサンチャゴ君のことなんであるからして、ここもサンチャゴ・デ・コンポステラの巡礼道なのよねーん。

よくわかんないけど、遠!!

何キロあんねん、と思ってGoogleMapsさんに伺ったところゴール迄約2020㌔でした。

 

私)2020㌔て歩いたら何日掛かるかね?

グ)ん〜18日位?

私)なんだ、けっこうすぐじゃ……って違!!

 

違うじゃん!

それ休みなくぶっ通しで歩き通した場合やん!

常人なら1日20㌔が限度やろ。

100日オーバー掛かるじゃまいか。

巡礼スゴイなー。

 

さて置き、ここの主祭壇には写真奥に写っている聖母マリアの絵がありますが、これを書いたのはマル○ィン・ルター氏(無駄伏字)のお友達。

ここ、カソリックの大聖堂。でも

ルター氏達はプロテスタント。と言う

一見謎な共存がある大聖堂でございます。

 

why?

 

チロル地方で大きな地震があった折、

この絵が飾られていた建物だけ倒壊しなかった為カソリックプロテスタント共にお互い関係なくこの絵をお祀りするようになったそーな。

つまり家内安全のお守りみたいた存在だそうで。

街の至る所に似たようなマリア像のレリーフがあるのでしたー。

明日はツークシュピッツェ。