読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

68%でやってます。

働きたくない海外旅行添乗員の非優雅な日常

7/16〜24 南部アフリカ①

さてブログをひっそり始めたものの、

ムラっ気だらけで雑である。

しかも続けられてない。

うーむ。

というわけでツアー終了後毎に徒然にしてみよ。

 

今回は南アフリカである。

ほぼ一年ぶりなので記憶が曖昧。でもケープタウンのガイドさん日本人だからどうにかなるよね。ってな気持ちで出発。

SA(南アフリカ航空)も久々だなー。

思い出した!f:id:tebclock1128:20160724222822j:image

SA独特のルール。

①離発着時、毛布は前ポケットに入れなくてはならない。(もしくは床)

②出発時にCAさんが機内に殺虫スプレーを振りまく。

③CやHの通路側席は離発着時足元に荷物置かせて貰えない。(DやGは言われない)

 

…なんでなん?まあ、いいけど。

乗り継ぎまくってケープタウンを目指します。

 

成田→香港  3.5時間

香港→ヨハネスブルグ  13時間

ヨハネスブルグケープタウン 1.5時間

自分なんて慣れちゃってるし、機内で仕事したりするから平気だけどお客様はさぞ辛かろう。

救いは同じく遠いと言われる南米便と違って

SAはけっこう機内映画日本語のがあるのよねん。

 

なんだかんだで身体は無事に到着するもスーツケースが1点ロスバゲしていた。。。

ロスバゲ祭りの始まりである。