読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

68%でやってます。

働きたくない海外旅行添乗員の非優雅な日常

シェンゲンじゃけん。

イタリアより無事帰国。

一時期アホみたいに行っていたイタリアだったけども。
2013年の秋からシェンゲン圏の滞在が
「あらゆる180日の期間内で最大90日間」と変わってからというもの、

イタリアイタリアイタリアスイスイタリアスペインイタリアロマンチック街道イタリア!雑魚添乗員はパスタ食って死ね、と言ってるとしか思えないコンボなアサイン(シフト)が減ってすっかりご無沙汰アリベデルチローマ。

そんなシェンゲンルールも変わって3年目。
会社が変わった事もありアサインの偏りも無くなってたけど何故かイタリアだけご無沙汰。
北イタリアとか1年半ぶりくらい。ちゃお。
よし、久しぶりにポレンタ(トウモロコシのお餅みたいの)でも食ったろ、久しぶりだけどイタリアじゃーん、北イタリアったってミラノヴェローナコモ湖ベネチアとかだべー、
とタカをくくっていたら打ち合わせの日、
見た事も聞いた事もない街のオンパレードで軽く白目。
早速同業の親友2名に日程を写メしてLineでエマジェンである。

「なにこれ、ヤバ、てかキモイ」
「キモイ、わからん、せめてオフラインWikiのアプリ置いときますね。。」

…キモイとか言うなよ!
でもWikiアプリありがとう!
めちゃ重だったよ。。。